私の恋人(のん初舞台)のチケット入手方法や再販/追加公演は?感想やネタバレも!

こんにちは! 女優・のんさんが初挑戦している舞台『私の恋人』が本日プレビュー公演されます。

初日のチケットは完売のようですが、他の日や、各地方公演は、まだ購入可能なのか、舞台の内容感想、等も調査してみたいと思います。

チケット販売状況(再販、追加公演は)?

気になるチケットがまだ購入できるのかですが、ほぼ完売。残チケット情報は下記の通りです。

8/7 11時現在の情報ですので、既に売り切れの可能性もございます。

ローチケ

8/13(火)   宝山ホール(鹿児島県)

8/17(土)・/8/18(日)   大野城まどかぴあ 大ホール(福岡県)

チケットぴあ

2019/9/3(火)14:00 開演 ( 13:30 開場 )

会場:本多劇場 (東京都)  S席 8,300円  残りわずか

2019/9/5(木)14:00 開演 ( 13:30 開場 )

会場:本多劇場 (東京都)  S席 8,300円   残りわずか

のんさんの初舞台、そして、ベテランの渡辺えりさん、小日向文世さんの3人芝居ということで、これは見逃せませんよね‼ 今の所追加公演は発表されていませんが、まだ見られるチャンスがあることを願っています。

あまりおすすめできませんが、転売サイトでも数枚でていました。ファンのどうしても行きたい心理につけこまれている気がして私は利用したくないのですが、用事が入って売っている人もいるかもしれませんし、それでひとりでも行けるのならと思うと難しい問題だなぁと。。

チケットぴあローチケでは、そういったキャンセルのでたチケットを再度、定価で売るリセール(売却)等もありますから、お気にいりに公演名「私の恋人」のんで登録して、キャンセルがでるチャンスにかけてみましょう‼

出演者、内容(ネタバレ)は?

この投稿をInstagramで見る

厳しくも楽しい稽古!

渡辺 えりさん(@eri.watanabe_official)がシェアした投稿 –

劇作家・演出家・女優の渡辺えりが主宰し、昨年結成40周年を迎えたオフィス3○○(さんじゅうまる)が上演する新作舞台「私の恋人」が決定した。今年、第160回芥川賞を受賞して注目を集める上田岳弘が2015年に発表した同名原作をベースに、渡辺えり流の切り口で贈る音楽劇だ。今回は、かねてより渡辺えり作品への出演を熱望していた小日向文世とのんの二人を迎え、渡辺えり自身の念願だった“たくさんの役柄を少人数で演じきる”という手法に挑み、時を超え、性を超え、物理も超えて30の役をたった3人で演じる。三島由紀夫賞を受賞している話題の原作を、どのようにアレンジし、演技派の3人がどのように表現していくのか注目の作品だ。

のんさん、最近では、テレビ等ではCM以外では露出が少なくなっていたので、 活躍を心待ちにしていたファンの方にとって、 舞台デビューはかなり期待大なのではないでしょうか? 出演はあまちゃんでも共演されていた、渡辺えりさんと、ベテランの 小日向文世 さん30の役をこの3人だけで演じるというのですから、相当おもしろそうですね‼インスタにアップされていた練習風景の笑顔もとってもかわいくて、良い環境なのですね。心から応援したくなります。

渡辺えりさんのインタビューによると、音楽劇「私の恋人」は原作の上田岳弘さんの小説の内容とは9割方変わっているそうです。小説の(登場人物の)井上由祐と高橋陽平を合わせた役を主人公に、その主人公を3人全員で演じています。 ですが、小説の世界観はそのままに 、渡辺さん流のアレンジを加えていくという試み。上田岳弘さんもこの内容を快諾、楽しみにしているそうです。

プレビュー公演(初日)感想

twitterのタイムラインでは、あたたかいコメントが多くてじーんときました。私と同じように行けなかった方も応援のメッセージがたくさん寄せられていて、まだ初日ですから、のんさん、これからどんどん舞台の上で成長して行きそうですね‼

グッズ情報も‼

 

まとめ

あまちゃんの頃から変わらずの、 のんさんの透明感。初舞台で、ひとりで何役もこなすということで、どんな表情を見せてくれるのか楽しみですね‼地方公演や、後半の日程では、まだ残席がわずかにあるようです。実物のんさんを見られる機会はめったにありません。お近くにお住いの方はぜひこの機会を逃さずに舞台に足を運んでみて下さいね♪

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です