ギョーザステーション[両国]待ち時間は?口コミやメニューまとめ

こんにちは!餃子好きにはたまらないとっても楽しそうなイベントの情報をキャッチしました。

ギョーザステーション両国なんとその名の通り両国駅のホーム沿いで、餃子が食べらるお店が期間限定でオープンするんです!! いったいどんな感じなのでしょうか?

大人気で予約必須!とのことなので、予約方法や、待ち時間、口コミやメニューについても調査してみました。

私は知らなかったのですが、この餃子ステーション両国のイベント、今年で3回目とのことです。ビアガーデンは各地の様々な場所で開催されていますが、餃子を屋外で、しかも駅のホーム内でって、なかなか無い発想ですよね!それでは概要を見ていきましょう。

ギョーザステーション両国2019 開催概要

ギョーザステーション 両国駅3番ホーム店

2019年8月30日(金)~9月9日(月)
平日 17時〜23時(L.O 22時半)

土・日 10時45分〜23時(L.O 22時半)
JR両国駅 3番ホームにて

駅の中で餃子店ってどうやって開催するのかしらと思っていたのですが、

3番ホームは現在使われていないホームだそうです。運行している総武線を眺めながら、餃子を食べる、非日常感満載の楽しいイベントのようですね!両国駅のどこかノスタルジックな雰囲気も、このイベントを盛り上げる一因ですね。

入場方法


入場券(140円)をご購入いただき改札を通って ギョーザステーションへ 入場します。

予約方法は?

予約は公式ページから、1組1枠 1時間 1テーブル5名まで

お1人様でも予約歓迎、相席をお願いすることもありますとのこと。餃子で繋がるご縁があるかもしれませんね♪飲み友達!餃子婚活?美味しい食べ物とお酒があれば、初めてでも、話が広がるかも⁉お席は1時間までなので、この後1杯どうですか?なんてことになったら素敵ですね‼

予約開始のタイミングは

前期(8/30~9/3) Web受付開始日 8/23(金)正午 ←完売

後期(9/4~9/9) Web受付開始日 9/2(月)正午

と分かれています。

待ち時間は?

予約なしのフリーでも入れるそうですが、待ち時間が1〜3時間ほどかかる場合もあるそうです。

予約サイトから、予約して行くのが確実ですね!

2018年の後期予約は39分で完売とのこと。これは予約日にスマホ片手に待機必須ですね!

2019前期予約状況

twitte上では、予約とれた人の歓喜の声と、落ちた人の落胆の声が半々ぐらいでした。

後期の予約に期待しましょう!

後期(9/4~9/9) Web受付開始日 9/2(月)正午

メニューは?

私は、ギョーザと言えばビール!なんですが、飲めない方にもソフトドリンクやノンアルコールドリンクもあるので、ご安心下さい。

基本は味の素の冷凍餃子をテーブルの上のフライパンで焼くスタイルです。

・はじめてセット 500円
 「ギョーザ」or「しょうがギョーザ」1袋(12個入り)と好きなドリンク1杯
・ ダブルはじめてセット 700円
 「ギョーザ」1袋(12個入り)と「しょうがギョーザ」1袋(12個入り)に好きなドリンク1杯
・「ギョーザ」1袋(12個入り) 300円
・「しょうがギョーザ」1袋(12個入り) 300円
・ビール 400円
・チューハイ 250円
・ノンアルコールビール 250円
・ソフトドリンク 各200円

口コミ感想

以下Twitter等でギョーザステーションに行った方の感想です。

1時間(延長なし)で焼き時間や食べる時間を考えると6パック食べきったところでちょうど1時間くらいでした。結構、すぐに時間が経ってしまうので注文数は注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?冷凍餃子を食べるだけでしょ?なんて野暮なことは言わないで下さい!普段は使われていないホームでみんなでワイワイ言いながら食べる特別感は格別なはずです!使われている両国駅からこの光景をみたら、羨ましくて途中下車したくなっちゃいますね‼当日は混雑必須ですので、予約開始日に待機して、確実にお席ゲットしてくださいね♪

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です