Go to eat札幌で食事券が使える対象店舗や期間は?使い方についても

Go to eat札幌で食事券が使える対象店舗はどこ?

gotoイートのお食事券事業の参加店舗は、こちらの公式ページのリストをご覧下さい。

ロッテリアや餃子の王将、串鳥、ガスト、しゃぶ葉などの気軽に使いやすい店舗や、三越や丸井のデパート系のレストラン、ステラプレイス、札幌ファクトリーの一部など対象店舗はかなりの店舗数です。

クリスマス、忘年会、おせちや、新年会、年末年始に使えそうな店舗が幅広く登録されています。色んなお食事を楽しめそうですね!

検索リストがとても見やすくなっていました。

 

>>gotoイート北海道取り扱い店リストはこちら

Go to eat札幌の対象期間はいつからいつまで?

 利用期間

令和2年11月10日(火)~令和3年3月31日(水)

3月末までと使用できる期間が長いので、クリスマス、忘年会、おせち、新年会と使える機会はこれからたっぷりとありますね!

ネズタン

販売期間

  • 第1次販売(50万冊)令和2年11月10日(火)~無くなり次第終了
  • 第2次販売(50万冊)令和2年11月16日(月)~無くなり次第終了

※販売期限 令和3年1月29日(金)

すでに販売は開始されています。第一次販売で、お目当ての場所で購入できなかった方も、第2次販売がすぐにあります。次のチャンスでは、確実に購入したいですね!

Go to eat札幌|食事券の使い方は?

Go to eat北海道食事券は、1冊10,000円(1,000円券×10枚綴り)1000円単位で使用することができます

お釣りは出ませんので、端数が出ないように工夫して注文しましょう。

Go to eatポイントと食事券は併用できる?

対象のオンライン予約サイトからgo toイートの加盟店に予約来店するともらえるgo to eatポイント。

こちらのgo to eatポイントとgo to eatの北海道食事券は併用できます。

両方の事業に加盟している対象店舗であれば、ポイントでお食事券の足りない分を補ったり、その逆もできますね。

Go to eatポイント対象店舗の初回の会計に、北海道食事券を利用すれば、その後のポイント無限ループでの利用が、最初の現金での持ち出しなく始めることができます。

 

合わせて読みたい関連記事

Go to eatポイントの説明についてはこちらのまとめでご確認下さい。

 

ポイントの付与事業はほぼ終了しています。貯めたgo to イートポイントの期限失効に注意です!

>>Go toイートポイントはいつまでどこで使える?有効期限や対象店舗まとめ

 

Go to eat予約サイトはどこが良いの?比較はこちらをチェック!

各予約サイトのgotoイートのポイント付与事業は、予算が上限に達してほぼ終了しています。

下記のサイトから、ポイントのご利用をお忘れなく!

 

\\   代表的な予約サイトはこちら // 

↓↓↓↓

 

 

まずは、気になる予約サイトからお近くの店舗にgo to eat対象店舗があるかチェックです♪

  • ランチ(14時59分まで)500ポイント×人数
  • ディナー(15時から)1000ポイント×人数

が獲得できてとってもお得!

ネズタン

 

こちらの記事で詳しいサイトの比較や条件を詳しく解説!

 

 

まとめ

いかがでしたか?go to eatの北海道食事券を札幌で使える店舗は、ファストフード、ファミレスなどのチェーン店、デパート、居酒屋、フレンチ、など選べる選択肢も豊富です。

期間中に貯めたGo to eatポイントの対象店舗の予約ポイントと北海道お食事券と併用してみてください。

気軽に行ける店舗からちょっと贅沢気分を味わえるお店まで幅広くご利用できますよ〜。

それでは、またお会いしましょう!nezutan日記を読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です