天鉄[天空の鉄道物語]はいつまで?混雑情報とグッズ/口コミまとめ!

天鉄[天空ノ鉄道物語]の会期はいつからいつまで?

会期:2019年 12月3日(火)〜2020年3月22日(日) 会期中無休!
場所: 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

くまった
くまった

会場に入ると、中川礼二さんと松井玲奈さんの声でお出迎えのアナウンスが聞けます♪

住所:〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー アクセスはこちら

東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩3分(コンコースにて直結)

都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩6分

都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩9分

東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩12分

ご入館は、専用入口「ミュージアムコーン」をご利用ください。「ミュージアムコーン」は森タワーに隣接しています。

※専用入口以外から直接ご入館頂 くことは出来ませんのでご注意ください。

開館時間 : 10:00-20:00(但し、火曜日は17時まで)
※入館は閉館の45分前まで
※夜の演出は、“日没”以降の実施となります。


料金:一般 2,500円、高校生・大学生 1,500円、4歳~中学生 1,000円

こちらの料金で合わせて森美術館の未来と芸術展も同時に見れて、とってもお得♪森美術館は22時まで鑑賞できるので、 天空ノ鉄道物語 を見終わった後でも余裕で見ることができます。

天鉄[天空ノ鉄道物語]の混雑情報と混雑回避の時間帯は?

土日祝日、会期後半、開館直後は大変混み合います。

夕方以降は比較的空いていてオススメ
事前にチケットを購入すれば、スムーズに入場

前売りチケットを もっていれば、購入する時間は省けますが、森アーツセンターの展示はチケット 持っていても結局この列に並んで、入場券と交換する形になるので、レジでの清算の手間がないというだけになります。でも、この事前のひと手間で、少しでも展示を見る時間や、グッズを見る時間に当てられたら。うれしいですよね♪

ちなみに、大人気だったバスキア展のチケット売り場での列の状況が、こんな感じです。土日や会期後半は混みあいますので覚悟しておきましょう。

moomint
moomint

ちなみに私が天鉄展に行ったのは、平日の18時過ぎ。館内は空いていて、外国人の観光の方が少しいるぐらいで余裕で独占状態で見れました。

夕方以降は、展示に加えて、こんな素敵な夜景もご一緒に楽しめます☆

日中の景色も、東京を一望できて、観光にもおすすめ!スカイツリーも見れますので、旅行のプランにもぴったりの観光スポットです。

どうしても日中や土日しか見に行けないという方は、

twitter等で天空ノ鉄道物語 天空の鉄道物語 天鉄 混雑 混みあい 待ち等いれて検索すれば、当日のリアルタイムな状況が分かりますよ!

新型コロナウィルスの影響で外出を控える方も増えているので、混雑はあまりないかもしれませんね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です