レジ袋の簡単な開け方は?乾燥した手でもできる指濡らしなしの裏技!

取っ手付きレジ袋の簡単な開け方は?たったワンステップで開けれる裏技公開!

お買い物後の包装台で、買った商品を詰める時に、一刻も早く袋詰めして帰りたいですよね。

店員さんも、袋に入れてあげなければいけない時に、さっと渡して次のお客さんをいらだたせないようにしたいですよね!

指を濡らすスポンジ/海面や台ふきんが置かれている店舗は、現状ほとんどないと思います。
手にゴム手袋をはめてOKなお店は滑りも良いかもしれませんが、会社から支給されずに、素手や、ビニール手袋で対応している店員さんは、中々レジ袋が開けずらくてお困りのことかと思います。

 

こちらの方法は本当にとっても簡単♪ ネズタンの手は、年中乾燥しているので、これを知った時は、さっと開けれて心からありがとうと思いました!

それが、こちらの方法です

ネズタン

 

 

 

MEMO

1.取っ手を両側に引っ張る
2.すると真ん中にビニール袋のマチ部分の三角が現れるのでそこから開けます。

めっちゃ簡単ですよね!

https://twitter.com/yunshirabe_com/status/1257155767985037312

ロール式水物袋の簡単な開け方は?

ロール式の水物袋も同様に、横に引っ張る派と、上の部分をくしゅくしゅして隙間を作る派など色々な方法をみなさん模索しているようです。

https://twitter.com/rui373rui/status/1254049289019355136

取っ手式のレジ袋に続いてロール式の水物袋の開け方の有益情報ありがとうございます!レジ列や包装台の混雑が少しでも緩和されると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です