札幌コンベンションセンター無料バスはいつまで運行?乗り場や時間まとめ

札幌コンベンションセンター無料バス運行期間はいつまで?

札幌駅北口から札幌コンベンションセンターに運行している無料シャトルバス。

運行期間を、バス乗り場にいた青いスタッフの文字が入ったベストを着た係の方に尋ねてみました。

はっきりしたことは定かではありませんが、今の所10/6までは運行することが確定しているそうです。

それ以降は、札幌市の予算次第で、まだ運行状況が確定していないとのことでした。

 

私が帰りの便で利用した時は、一番最後の16時代の予約の時間帯ということもあり、他に乗客がいないのに札幌駅まで出発してもらえました。

ネズタン

他の時間帯の利用状況はわかりませんが、札幌エルプラザなどの、摂取会場も増えていますし、今後の利用状況によっては、便数を減らすという可能性もあると思います。

札幌コンベンションセンター無料バスの乗り場や時間まとめ

札幌駅北口の、大型バスが運行しているバス乗り場です。

現在は、概ね5から10分間隔で運行しています。(所要時間約20分)

画像引用 札幌市公式ページより

乗り場は、青いスタッフのベストを着た係の方が誘導してくれますので、とてもわかりやすいです。

札幌コンベンションセンター側の乗り場

ちょっと写真が遠いのですが、写真正面が摂取会場入り口。右側がバス乗り場です。

札幌コンベンションセンター会場から出たら、左に進みます。係の人が案内してくれますのでご安心ください。

まとめ

札幌コンベンションセンター(札幌コロナウィルスワクチン集団摂取会場)と札幌駅北口間を運行している無料シャトルバスは、今の所10/6までは運行予定です。

現在は、概ね5から10分間隔で運行しています。(所要時間約20分)

無料で会場の前まで、バスを利用できるのは本当にありがたいことですが、今後の利用者の推移によっては、運行時間、間隔の縮小などもありえるかもしれません。

札幌市の予算の関係で、それ以降運行されるかはまだ未定です。今後変更がある場合は、公式に発表されるそうですのでこちらでも追記していきます。

それでは、またお会いしましょう!nezutan日記を読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です