ミナペルホネンの洋服/グッズが買える店舗まとめ!現代美術館から近い?

ミナペルホネンの洋服/グッズが買える店舗の品揃えは?

先ほどネコ美ちゃんが概要を教えてくれましたがもう一度おさらいです

馬喰町エリア

elavaエラヴァⅠ・Ⅱ 

エラヴァⅠは作家ものの器や野菜や調味料等各地の食材を扱います。2階は展覧会時はギャラリーに。

エラヴァⅡは北欧をはじめとする各国のヴィンテージ家具を中心にテーブルウェアや、オブジェ、アートピース等を扱います。ミナペルホネンの雑貨や、お洋服、アーカイブコレクションのコーナーも。店内では不定期で展覧会も開催されます。

表参道エリア

callコール

ミナペルホネンの洋服の他に、作家ものの器、小物等多岐にわたる展開。カフェスペース「家と庭」で飲食の提供と共にそこで扱う器や、食材の販売もグローサリースペースで行っています。店内奥では生地の販売も。

piecetokyoピーストーキョー 

ブローチやはぎれなど、買い求めやすい価格の小物も取り扱いがあり、ミナペルホネンの商品を購入する導入として、まず足を運びたい店舗。バックや、お洋服の取り扱いもあり、オーダー商品も受注しています。

それぞれ別の記事で、見てきた店内の様子や、商品の情報を詳しくご紹介しますね♪

まとめ

いかがでしたか?東京都現代美術館からは、馬喰町エリアのショップも表参道のエリアのショップも10分から30分以内で移動できますので、目的に応じてどこに行くか選んで見て下さいね!各ショップの情報は、それぞれ別の記事でお伝えしたいと思います。

それでは、またお会いしましょう!nezutan日記を読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です