学芸大学(東口)一人でも入りやすいおすすめランチとスイーツは?

こんにちは!先日東京旅行中に滞在の長かった学芸大学駅。どこかアットホームな街並みに、美味しそうな飲食店がたくさん立ち並んでいます。駅を挟んで東口エリアの、ランチや、スイーツ等、立ち寄ったお店の中からお味や、お店の雰囲気等レポートしていきたいと思います。西口エリアもご紹介しますので、併せてお読み下さいね♪

独創的なチーズケーキの数々 エーワークス(A WORKS)

 東口から徒歩8分

2018.9月に古民家風の以前の店舗から、コンクリート風の現代的な店内へとリニューアルオープンしました。外からは一見お店があると分かりづらく、看板を目印に鉄階段を上っていくと、お店の入り口があります。

チーズプロフェッショナルであり、チーズケーキ研究家が作る、チーズケーキを頂けるお店と聞いて期待が高まります。

私は土曜13時ぐらいに来店してまだ席に余裕がありましたが、その後にぞくぞくとお客様が来店されていました。

グリーンカレー980円+480円チョコミントのチーズケーキを食べました。

チーズケーキはショーケースから選びます。

チョコミントの香りが爽やかで後からチーズの味が追いかけてくる不思議なお味でした。いちごもごろっと甘くて美味しい。私は、チョコミントが好きなので、チョコミント+チーズが新鮮で良かったのですが、お友達が頼んだ、定番のチーズケーキの方もチーズそのものの味が味わえて美味しかったです。同じチョコミントのケーキでもオレオが刺さったものなど、色んなタイプがあるようです。

私が訪れた後に、朝の情報番組zippジップでもエーワークスが紹介されていました。これからますます人気が急上昇しそうですね!

エーワークスの一番人気商品はレインボーチーズケーキ。お店のインスタグラムでも見た目も華やかなたくさんのチーズケーキを紹介していて、行くたびに新しい発見ができそうです‼

チーズケーキとドリンクのセットは950円

チョコミントのチーズケーキ

グリーンカレーですが、私は苦手なので、パクチーを抜いてもらいました。こういったことにも対応してもらえるのはうれしいのですが、残念だったのが、入っていたキャベツ。たまたまだったのかもしれませんが、芯の部分をがっつり大きく使っているのに、あまりしっかりと煮込んでいないのか固く、カフェ料理って非日常感を楽しみたいのに、手抜きされている感じがしてがっかりしました。チーズケーキにこれだけこだわっているのだから、フードメニューもビジュアルだけではなく、細かな所まで、ぬかりなく提供して欲しかったです。次回に期待!

チーズケーキは今度は2種類食べてみたいと思います☆

しっかり定食派に‼ ねこにこ飯(ねこにこばん)             

東口 徒歩1分
東口を出て右手に見える本屋の脇道を入って欽ちゃん走りで30秒!

土曜13時頃、友人と3人で行きました。こちらも店主ひとりのお店。学芸大学は、こういった個人経営のお店が多いような?店内はL字型にカウンター席のみ。外観も内観も初めてだと入るのに躊躇してしまう感じなのですが、友人が猫好きなので、ねこに絡めたメニューが面白そうなのと、定食メニューが豊富なことに惹かれて来店しました。常連さん的なお客さんが詰めてくれて横並びに座ります。それぞれ違うメニューを頼んだので時間かかるかしら?と思ったのですが、こちらの店主さんもちゃきちゃきと手際よく、直ぐに注文したメニューが出来てきました。

私が頼んだのは、チキンにゃんばん(南蛮)定食750円

ごはんの量通常だと男性向けの量で、でてくるらしいので、小盛りで。 チキン南蛮はタルタルソースが効いてしっかりとしたお味。 サラダ、お味噌汁、お豆腐もついて、バランス良く、おなかいっぱいになりました。ごはんは逆におかわりもできるみたいです。しっかりとした、定食が食べたい時はこちらがおすすめです‼

外観にヤバい定食屋さんという看板をだしていて、ごてごてしてるので、お店の人もヤバいのかしら?と警戒していましたが、無口な店主が、正統派な美味しい定食を提供してくれる良い意味で裏切ってくれたお店でした。

メニュー豊富なので、また違う定食もぜひ食べてみたいです。

49 Asian Kitchen + Bar 

東口から徒歩3分

商店街を進んですぐの右手のビルの2階にあります。1階の表に看板が出ています。

ベトナム料理のフォーが食べたくて、この店を選びました。

こちらは広い店内、席数もたっぷりあります。 スープは8時間以上かけて数種類のスパイスと一緒にコトコト煮込んで100%ビーフの店仕込みで作っているそうです。ランチメニューは好きなフォーを選び、フォーに入れる野菜を器に入れ 自分の好きな量だけ、セルフでいれます小鉢から1品選択、私はマンゴープリン、友人は生春巻き。

フォーは鶏肉のイメージだったのですが、本場では牛肉を薄くスライスしたものを入れるのが主流らしく、初めての牛肉のフォー、これが大正解でした。スープもこくがあって本当に美味しい。

こちらもまた訪れたい店決定です!余談ですが、バインミーというサンドイッチパンが柔らかく美味しいそうなので、こちらのメニューもぜひ食べてみたいです。

ヒグマドーナッツ

東口から徒歩4分。商店街をずんずん歩いて先ほどのお店よりさらに奥、右手にあります。

店主は北海道の方らしく、道民としては親近感わきますよね♪ 北海道産の原材料にこだわった、手作りのふわふわもちもちドーナッツです。

私が食べたのはラズベリーのドーナツ、夏みかんのドーナツ、どちらも甘酸っぱくて美味しかったです。

北海道濃厚ソフトのコーヒーフロート550円 ドーナツとセットで50円オフ500円!

亀屋万年堂 学芸大学店  塩大福

東口より徒歩2分 商店街を2ブロック進んだ左手の角にあります。

こちらはお土産で頂いて、大福の生地がとっても柔らかくて、あんこの甘さも塩のせいなのか?甘すぎず、お茶のお供にぴったりの和菓子でした。季節限定商品なので、気になる方はお早めに‼

杵つき塩餡豆大福 183円

沖縄、宮古島の「雪塩」を加えて練り上げた、程よい塩味の爽やかなこしあんを、赤えんどう豆入りの粗づき生地で包んだ季節限定商品。

販売期間:5月13日(月)~9月30日(月)

いかがでしたか? 学芸大学東口エリアのランチやお土産に役立てて頂けると嬉しいです。

東口エリアもまだまだ気になるお店がいっぱい、帰ってきてから調べて行きたいお店が増えて、また訪れる楽しみが増えました。

併せて学芸大学西口エリア編のランチ&スイーツ情報も読んで見てくださいね‼

学芸大学(西口)一人でも入りやすいおすすめランチとスィーツは?

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です